banner

育毛剤のあとにはドライヤー

ドライヤーを使わずに自然乾燥という人もいますが、それは個人の自由です。しかし育毛剤を使うのであれば、自然乾燥ではなくドライヤーを使うようにしてください。
育毛剤を使うこととドライヤーを使うことは、特に関係があるわけではありません。しかし髪のことを考えるのであれば、育毛剤よりもドライヤーを使った方が良いのです。これはなぜかというと、自然乾燥をするときには水分が蒸発することが関係しています。
水が蒸発する時には、気化熱によって周囲の温度が奪われます。そしてそれは頭皮を冷やすことに繋がり、髪にとってとても良くないことなのです。頭皮の温度が奪われて血行が悪くなるからです。
育毛剤を使うことは、髪や頭皮の環境を良くすることが目的です。それなのに、髪を洗ったあとで頭皮にとって良くないことをしてしまってはいけません。育毛剤を髪に使ったら、当然そこに含まれる水分は蒸発していきます。そうでなくても、育毛剤を使う前には髪を清潔な状態にするために洗うのですから、どちらにしても髪は濡れた状態です。だからこそドライヤーを使って髪を乾かすことで、少しでも育毛剤の効果が減らないようにするわけです。
意外と見落としやすいことですが、毎日続けることで出る影響はあなどれません。育毛剤を使ったあとは、ドライヤーを忘れずに。

Copyright(c) 育毛剤のことを知りたい人へ. All Rights Reserved.